捨てるのはもったいない!デトックスウォーターを飲んだ後に残った果物の活用法

デトックスウォーター

果物を水に浸すだけで簡単に、おしゃれに作ることのできる「デトックスウォーター」。

果物の組み合わせ方もたくさんあり、毎日色々な味を楽しむことができますよね。

しかし、飲み終わった後に気になるのが「残った果物ををどうするか」です。

捨ててしまうのはもったいないけど…、でも味もあまりしないし…。

今回はそんな悩みを解決すべく、デトックスウォーターを飲んだ後に容器に残った果物の活用法について色々紹介します!

 

食べても大丈夫?

人によっては、「一晩おいた果物を食べても大丈夫?」と不安になってしまうでしょう。

一応、一回デトックスウォーターに使った果物を食べても問題はありません。

しかし、3回以上デトックスウォーターで使うと、味も栄養もなくなり、その上生ものなので品質が変化してしまう事も。

最悪、お腹を壊してしまう事もあります。そのため、3回以上デトックスウォーターで使った果物は、もったいないですが思いきって捨ててしまいましょう。

ただ、一度や二度くらいしか使っていないのなら、食べても大丈夫でしょう。

0483

 

活用法いろいろ

それでは、デトックスウォーターを飲んだ後に残った果物を、皆さんはどうしているのか、活用法を見ていきましょう。

 

そのまま食べちゃう!

捨てるのはもったいないけど、調理するのは面倒くさい、そんな人はそのまま食べちゃうそうです。

小腹がすいている時や口がさみしい時なんかにぴったりとのこと。

お菓子を買うのに比べると、健康的にも経済的によさそうですね。

 

ヨーグルトに混ぜる

残った果物をヨーグルトに混ぜる人は結構多いそうです。

朝、デトックスウォーターを飲む人も多いので、朝ご飯はデトックスウォーターと果物のヨーグルトだけ、というダイエットを行っている人もいます。

美味しく無駄なく、それでいて美容にも良い活用法です!

0484

 

サラダに混ぜる

味気なくなったオレンジやきゅうりなども、サラダに混ぜて食べちゃえます。

味が薄いのがドレッシングなどとも合って食べやすいかも。

これも健康に良いですね。

 

ミキサーにかけてスムージーに

ミキサーで液状にして、スムージーとして飲む人も。

味が薄い場合には蜂蜜・メープルシロップを加えたり、他の野菜も一緒にスムージーにして味を濃くしたりするのがおすすめです。

無駄のない美味しい方法です。

0486

 

紅茶にまぜる

主に、レモンやオレンジが残った場合に使えますね。

普通の果物に比べると味が薄いものの、雰囲気を楽しむことができます。

最後まで無駄なく、ですね。

 

お風呂に浮かべて雰囲気を楽しむ

味がしないので食べる気にはならない…そんな人はお風呂に浮かべちゃいましょう!

最後に残った香りがほんのりお風呂に漂い、リラックス効果がありますよ。

0487

 

他にも、デトックスウォーターと一緒にそのままぐいっと食べてしまう、なんて人も。

残った果物も、どうせなら健康的に無駄なく使ってしまいたいですよね。

ぜひ参考にしてください!

 

コメント