デトックスウォーターって缶詰でも大丈夫?

デトックスウォーター

デトックスウォーターは手軽で簡単…なように見えて、果物などを用意するのが少し面倒くさい、という人も多そうですね。

デトックスウォーター自体は、水に果物を付けただけという非常に楽なものですが、果物、特にパイナップルや桃などはいちいち買うのが面倒に感じてしまいます。

そんな場合に思い浮かぶのが、「デトックスウォーターは缶詰を使っていいの?」ということ。

今回は、デトックスウォーターと缶詰についての話をしましょう。

 

缶詰と生は違う?

デトックスウォーターに缶詰を使う前に、缶詰の果物と生の果物の違いを見てみましょう。

0686

シロップ漬け

まず、缶詰の果物は通常、シロップ漬けになっていますね。このことによって、当然糖質が高くなってしまいます。

デトックスウォーターは3日や4日に限らず、数週間飲むのが普通なので、そんなに毎日糖質の高い果物を使っていると、健康になるどころか太ってしまうかも!

正直、健康によくないので、シロップづけであるという点では、デトックスウォーターに使わない方がいいのではないでしょうか。

 

大丈夫な栄養は…

栄養の面では、ビタミンAやビタミンE、ビタミンKなどの栄養に関しては維持されます。なので、缶詰を使っても摂取できますね。

ビタミンCやビタミンB1なども、栄養分は普通の生の果物に劣るものの、摂取することは可能です。

単純に、ジュースを飲むついでに栄養も摂取したい、という風な目的でデトックスウォーターを飲んでいる場合には、缶詰でも効果があるという事ですね。

 

缶詰にはないもの

生の果物にはあって、缶詰の果物にはないのは「酵素」です。

缶詰にする工程で果物を切ったり加熱殺菌するので、どうしても酵素の働きがほとんど見えなくなってしまいます。

そのほか、ずっと水につけているので、水溶性のビタミンも摂取することはできませんね。

これらは、やはり生の新鮮な果物でなければ意味がないでしょう。

 

デトックスウォーターに缶詰を使ってもいい?

0685

さて、結論ですが、上のものから見るに、「デトックスウォーターは生の果物を使った方がいい」という事になるでしょう。

やはり、シロップ漬けのものですし、栄養素も普通の果物には劣ってしまいます。

シロップ漬けの果物を使ったデトックスウォーターを毎日飲むと、少し太ってしまうかも。風味も少し物足りないでしょう。

ただ、ジュースとしてたまに飲む場合には、缶詰を使っても大丈夫です。

缶詰の方が手軽で安くて、保存ができて便利ですよね。

目的に応じて使い分けるようにしましょう。

 

コメント